社内LANの見直し

利用していたインターネットの光回線接続サービスが廃止になるということで、サービスの切り替えを行いました。今度は接続方式がIPoEという新しい形式になるとのこと、よくよく調べてみるとメリットがたくさんあり、それらをちゃんと享受できるように億劫でしたが社内LANを再構築しました。


億劫っていうのは自分の知識が浅いゆえに、この再構築が原因で誰々のパソコンがネットに接続できなくなったり、あれやこれやLANに障害が発生するリスクがあり不安だったからです。接続スピードの改善などは本来大好物ですが、自宅ではないですからね、責任が伴います。


・ルーターの変更

・ネットの有線接続をほぼ全台無線化

・wifiは5GHz帯域を利用

・LANケーブル、HUB、電気配線の簡素化

・wifi強度が弱かった部屋へのアクセスポイントの追加


などなど、がんばりました!気になっていたことを改善できたので、自己満足なんですが超スッキリ。今はとても充実した気持ちです。



Recent Posts