木曽へ

空き家事業の件で最近は木曽へ行く機会がたびたびあります。改めて思うのはこの地域はコンテンツが豊富だということ。他所と比較して地味かもしれないけれど、それは差別化の要素でもあり捉え方次第。

そんな地域に「この町の空き家をコーディネートできる人」と「スキーム(仕組み)」が揃ったので、何か花が開くかもしれない。

いまの季節の木曽はいいですよ~。

Recent Posts

© 2020 JOHO. All rights reserved