© 2020 JOHO. All rights reserved

  • matsumoto

思い込み


ある人から相談があった。要約するとパートナーへの不満。心の通い合いがないという。

相談に乗るときに心がけていることは3つ

・状況を細部にわたって詳しく聞くこと

・中立の立場で、相談者の味方になることを目的としない

・言いたいことは遠慮せずに指摘する

よくよく話を聞くと、対象者であるパートナーの方は不足はあるがよくやっていると感じた。相談者は心の通い合いがないと強調するけれど、何のことはない、自分が望む方法で、態度で、そして言葉ではないから認められないと言っているようなものだった。これではお相手はより頑なになっていくだろう。

こういったことが多いような気がします。


#思ったこと