里武士


昨年のクラフトビールフェスティバル松本で知った「里武士 LIBUSHI」へ行ってきました。

里武士は英国人オーナー兼ブルワーのリヴシーさんが開いたマイクロブルワリー。行きたい気持ちをずっと温めていて、この度野沢温泉村のタップルームへ訪問となりました。

IPA・エール・ヴァイツェン....、芳醇で鮮烈なクラフトビールを楽しみながら、晩冬の陽がゆっくりと暮れていく。スキー帰り、湯上がりの客が次々に来ては杯を空ける。常連と店員のテンポが良い会話に聞き入る。そこには素敵な空間が広がっていて、極上の時間を過ごせました。

温泉文化で独特の発展を遂げた野沢温泉。初めて訪れ一泊しましたが、歴史があるけれど開放的というか、想像以上の場所でした。居心地が良さそうで人が集まるのもうなずける。

また近いうちに訪れたいな。




#思ったこと

© 2020 JOHO. All rights reserved