現場の力

春からスタートしたまち歩きイベントココブラ信州。今までバラエティに富んだテーマで28回実施しました。冬期間は小休止です。


まち歩きの楽しさの源泉はリアルから得られる「説得力」です。

・現場に行って、

・詳細な案内を聞きながら、

・現場に存在するモノ、コトを見て聞いて感じて、

・ほかの参加者と感想を共有する。

物事は座学でも知ることができますが、 現場へ行くことでその何倍もの情報がスッと頭に入ってきて一気に理解が進む。その説得性が楽しさとリンクする。

こうした経験で気づきがあったのですが、自分が「知っている」と認識していても実は「知っているつもりになっているだけ」なことが、それなりの割合であるのではないかということです。


また難しい物言いですが、モノによっては常に「知っている」のハードルは上がり続けていて、以前は「知っている」でも、時間の経過と共に「知っているつもりになっている」に格下げされてしまい、たまにそれが人生で悪さをするような気がします。


自分にとって大切なことは、まち歩きをするように常にアップデートしておきたいものですね。







© 2020 JOHO. All rights reserved